FC2ブログ
台湾旅行のブログ
プロフィール

けんいち

Author:けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
カテゴリ
ランキング
ブログランキング
フリーエリア
 今回は、台湾ではなく、日本の川崎で食べれる台湾料理店の紹介です。横浜に行けば中華街がありますが、「中華」というくくりのお店は多いですが、「台湾料理」という店は少ないと思います。
 「茶思味 (ジャスミン)」は、本当の台湾料理店です。料理をされている方は、高雄出身のようです。

店名:茶思味 (ジャスミン)

住所:神奈川県川崎市川崎区宮本町4-1

電話番号:050-5595-1456

営業時間:11:00-14:00、17:00-21:00
      *日曜日定休日

ホームページ:http://www1.hug-world.net/portal/jasumin/

Twitter:@jasumin6699

食べログ:https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14042902/
地図:

最寄駅は、京急川崎駅になります。駅から徒歩で10分弱の距離です。店舗の外観は、特徴的です。
s_DSC_0001 1ジャスミン
s_DSC_0002ジャスミン
さて、店内に入ってみます。中は、清潔感があります。奥行きがあります。カウンターとテーブル席の2タイプ。
s_DSC_0003ジャスミン
台湾といえば、まずは、台湾ビールと空心菜
この台湾ビールは、台湾で見たことのないラベルですね。
s_DSC_0006ジャスミン
空心菜(950円)。大き目のニンニクが入ってます。
s_DSC_0004ジャスミン
小籠包(5個530円)。皮は少し厚めでした。
s_DSC_0007ジャスミン
シジミの醤油漬け(730円)。台湾ですと、シジミは生で醤油漬けですが、日本だと食品衛生上NGで、一度火を通してあるとのことでした。
s_DSC_0009ジャスミン
蚵仔煎(950円)。台湾風かき入りお好み焼き。台湾の違い、少し固めにしてあるとのことでした。もちもち感がある生地でした。
s_DSC_0010ジャスミン
担仔麺。麺は日本で使用されているような麺でした。
s_DSC_0014ジャスミン
タピオカミルクティー
s_DSC_0011ジャスミン
最後にかき氷です。まさに台湾かき氷で、氷はフワフワです。マンゴーは、ソースのみでした。
s_DSC_0016ジャスミン
s_DSC_0017ジャスミン
昼食のメニューもかなり充実してますよ!!

【お得な情報】
ネットショッピング、旅行代金、航空券・宿泊予約をハピタス経由なら、ポイントが貯まり、ポイントから現金化できる。ハピタス登録は以下から
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
【広告】



2018/08/31 00:26 【日本】 TB(0) CM(2)

台湾のホテルは、朝食が付いているところが多いですが、ホテルでの朝食食べずに外で食べる人も多いと思います。それだけ、台湾の朝食店は充実しているんです。ということで、今回は、雙連駅近くの「世紀豆漿大王」というお店になります。

店名:世紀豆漿大王

住所:台北市大同區萬全街16號

営業時間:4:00-11:30

日本語メニュー:有
日本語対応:不可

地図:


場所は、MRT雙連駅2番出口を出て、民権西路駅方面に歩くとすぐにお店を見つけることができます。白地に赤文字で「世紀豆漿」と書いてあります。
s_DSC_0028_4世紀
s_IMG_4091世紀
店内に入ると、日本語のメニューがあります。どういったものかが書いてありますので、わかりやすいですね。
s_IMG_4092世紀
店内のメニュー表。メニュー全般、安いですね!!
s_IMG_4093世紀
今回は、鹹豆漿(シェントージャン)、蛋餅(タンビン)、飯糰加蛋(ファントンジャタン)の3種類を注文。
s_DSC_0027_3世紀
鹹豆漿(25元)。油条たっぷりで、薄味で朝食にピッタリの味です。
s_IMG_4095世紀
蛋餅(25元)。台湾風卵焼きです。薄味ですので、ソースと絡めて食べます。
s_IMG_4094世紀
飯糰加蛋(45元)。台湾風おにぎりです。ご飯はもちもち。中は卵一杯で、具沢山でサクサク感が非常にあります。食感がいいですね。量が非常に多く、満足感があります。
s_IMG_4096世紀
s_IMG_4097世紀
満足感のある食事ができました。雙連駅近くの朝市とセットで楽しめますね!!


2018/08/28 23:32 【台北】朝食 TB(0) CM(0)

 今回は、媽祖を祀っている宜蘭の「昭応宮」という廟です。「昭応宮」は宜蘭で唯一の国家三級史跡です。1808年(清代嘉慶13年)創建。媽祖は海にの守り神ですが、台湾で唯一、山に向かって立っている媽祖廟です。媽祖は、台湾のあらゆる廟で祀られている神様ですが、昭応宮は、他の廟とは、少し違った形態になります。


廟名:昭応宮(旧天后宮)

住所:宜蘭縣宜蘭市中山路三段106號

国家三級史跡

歴史:
1808年(清代嘉慶13年)創建され、建立時には海に面していまが、風水師が、「昭応宮」が西に向かえばこの地の文運を変えられると占ったため、清代道光年間に三殿式の廟に建て替えられ、その際に方位も変えたということです。その後に本当に何人もの文人が科挙の試験に受かったと伝っています。

地図:


廟の正面。
s_IMG_3862昭応宮
民国50年代(1960年代)当時廟正面の写真。その当時と形は変わっていませんね。でも、廟前には屋台が一杯あったみたいですね。
s_IMG_3818昭応宮

廟内の配置。道教神と仏教の仏が混在してます。
s_IMG_3880昭応宮
中に入ると、神像の上に扁額があります。「澤覃海宇」と書かれていますが、これは、道光年間(1821年 -1850年)のもので、廟の中で一番古いものになります。
s_IMG_3863昭応宮
廟正面の正殿。正面の上部には黄色い提灯が目立ってます。
s_IMG_3864昭応宮
正殿正面に行くには、両端を通っていきます。こちらの通路の上部には、赤い提灯があり、非常に綺麗です。
s_IMG_3865昭応宮
こちらが正殿です。正面に、「天上聖母(媽祖)」が祀られています。
s_IMG_3866昭応宮
s_IMG_3867昭応宮
次に後部にある内殿に行ってみます。
s_IMG_3868昭応宮
内殿に入ると赤い提灯が非常に印象的です。
s_IMG_3869昭和応宮
内殿正面。正面には、観音菩薩。その周辺には、関聖帝君等。
s_IMG_3870昭応宮
s_IMG_3871昭応宮
右側には、註生娘娘を中心とした神々。
s_IMG_3872昭応宮
s_IMG_3873昭応宮
次に2階に上がっていきます。
s_IMG_3874昭応宮
2階内殿正面。
s_IMG_3875昭応宮
s_IMG_3876昭応宮
最後に1階の廟内から見た出入口です。
s_IMG_3879昭応宮
昭応宮は、台湾の媽祖廟でも珍しいタイプの廟ですので、宜蘭に来た際は、行ってみてください!!



2018/08/26 22:59 【宜蘭】「宜蘭」 TB(0) CM(0)
 台湾の土産といえば、「パイナップルケーキ」が有名ですが、どこの店のを選んだらいいか迷いますね。今回は、台湾でも歴史のあるお菓子店「郭元益」です。
 郭元益の特徴としては、1867年の創業という伝統と歴史がある、台湾パイナップルケーキ作り体験ができる、パイナップルケーキだけで3種類ある、その他色々なお菓子を提供しているという点が挙げられます。

店舗名:郭元益 中山店

住所:台北市中山區中山北路二段34號

営業時間:10:30-21:30

郭元益ホームページ:http://www.kuos.com/

お菓子博物館-士林館ホームページ:http://www.kuos.com/museum/museum_shihlin.html

郭元益の歴史:清代の1708年に郭氏の先祖が福建省から海を渡って台湾に来ました。その後1867年に郭樑禎氏が台北の士林に「元益」の名前を使い、小さな土作り店舗の菓子屋を始めました。約150年の長い歴史のある菓子店になります。
地図:


商品は、日本からも通販で購入できます。

台湾 土産 郭元益 タピオカミルクティークッキー 2種セット (海外旅行 台湾 お土産)

新品価格
¥2,916から
(2018/8/20 00:07時点)



[台湾お土産] 郭元益 タピオカミルクティークッキー 2種セット 【あす楽対応】 (台湾 お土産 土産 みやげ おみやげ 食品 菓子 クッキー・ビスケット クッキー ビスケット 海外土産)

価格:2,741円
(2018/8/20 00:09時点)
感想(2件)



今回、行った店舗は、中山区のホテルリージェンシー前にある中山店です。旅行で日本人がよく行く場所ですね。ホテルリージェンシーは、目立ちますので、場所はわかりやすいと思います。
s_IMG_4368郭元益
ホテルリージェンシー側から見た店舗。
s_IMG_4367郭元益
店舗前の横から見た看板
s_IMG_4369郭元益
さて、お店の中に入ろうとしますが、外からでも綺麗・高級感がわかります。
s_IMG_4370郭元益
実際、店舗に入ってみると、高級感があります。ちょっと身が引き締まる感じがしました。
s_IMG_4372郭元益
お菓子のつくり方も展示されています。
s_IMG_4375郭元益
次に店舗内の商品を見ていきます。
こちらは150周年記念ギフトセットです。
s_IMG_4376郭元益
こちらは、パイナップルケーキです。3種類あります。
s_IMG_4371郭元益
s_IMG_4373郭元益
s_IMG_4374郭元益
3種類あるパイナップルケーキをそれぞれ、説明したいと思います。
まず1つ目
①100%純鳳梨酥。100%オリジナルパイナップルケーキ。
s_IMG_4448郭元益
味は、100%パイナップルを使用しているだけあって、少し酸味があります。繊維質も多く本物感があります。甘目の外側のサクサククッキーとパイナップルの餡が合います。餡は少し濃いめの色をしてます。
s_IMG_4450郭元益
②臺灣金賞鳳梨酥。台湾金賞パイナップルケーキ。
s_IMG_4449郭元益
餡は甘目で、外側のクッキーも甘いので、全体的に甘さが際立ちます。甘党の人向けにはいいですね。餡は薄目の色です。
s_IMG_4451郭元益
③臺灣金賞鳳黄酥。台湾金賞卵黄入りパイナップルケーキ。
こちらのパイナップルケーキは変わり種ですね。
s_IMG_4392郭元益
中身を見てみると黄色の卵黄が入ってますね。同じ土産用のパイナップルケーキでも、他の人とは人味違った土産になりそうですね。
s_IMG_4396郭元益
最後に、買った後に入れて頂く紙製の袋。こちらの袋は、赤でおしゃれですね。
s_IMG_4389郭元益
最後に、郭元益のお菓子類のパンフレットです。
s_kakumotomasu1.png
s_kakumotomasu2.png
立地もよいですので、台北市内で土産を買う際には、ぜひ寄ってみてください。
*士林にも店舗があります。



今回は、市政府駅近くにある比較的新しいお店です。味、インスタ映えも抜群のお店ですよ!!

*閉店になりました。
芦洲光華店の記事はこちら
http://satsumabird551.blog.fc2.com/blog-entry-芦洲光華店


店名:CaRaMEL PaRK 焦糖公園(台北忠孝店)

住所:信義區忠孝東路五段71巷3弄32號

営業時間:12:00-22:00

その他店舗:Caramel Park 焦糖公園 - 台北士林店
                        -蘆洲光華店

地図:

店のロゴ:
15726928_766090160205468_7653625286078689077_n.jpg

場所は、市政府駅4番出口を出て、徒歩5分位の場所にあります。
忠孝東路沿いを歩いていくと黄色の看板が目に入ります。
s_IMG_4452caramel.jpg
s_IMG_4453caramel.jpg
店に入ると、綺麗でおしゃれな雰囲気を感じます。女性が好きそうな感じですね。
s_IMG_4455caramel.jpg
s_IMG_4457caramel.jpg
s_IMG_4458caramel.jpg
店内に置いてあるメニューのひとつの写真。メロンを半分にしたものをくり抜いて、その中にかき氷、メロンの果肉が入ったものですね。インスタ映えしますね!!
s_IMG_4454caramel.jpg
今回は、旬の芒果雪綿冰を注文。注文後、機械式の番号札を渡されます。
s_IMG_4459caramel.jpg
しばらくして、機械式番号札が鳴り、取りに行くと、「おー」という感じになりました。価格が250元だったので少し高いなと思いましたが、見た瞬間納得です。こちらも盛り付けが非常に綺麗です。
s_IMG_4460caramel.jpg
マンゴーひとつひとつが非常に大きいです。
s_IMG_4461caramel.jpg
マンゴーには、練乳がかかっています。
s_IMG_4462caramel.jpg
氷の部分は、マンゴー味で甘く、ふわふわです。マンゴー味の氷とマンゴーそのものの味がマッチング。これだけマンゴーが大きいと、マンゴーとマンゴー味の氷で十分に勝負できます!!
s_IMG_4464caramel.jpg
最後にマンゴーアイスです。甘目でねっとり感のあるアイスでした。
s_IMG_4463caramel.jpg
また行きたくなる店でした。
下次再去!!



訪問者
台湾のお得なレンタルWI-FI
レンタル申込みはこちらから
割引クーーポンコード  KENMM888
検索フォーム
台湾現地ツアー
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
10位
アクセスランキングを見る>>
お問合せ・質問

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
ブログQRコード
QR
AD
旅行検索