東京オリンピックに「台湾」の名称で参加を!
プロフィール

けんいち

Author:けんいち
台湾大好き!!
連休があれば、台湾に行ってしまう。台湾は、特別な場所、心のやすらぎ!!
写真をいっぱい載せた台湾ブログです。
Twitter:@kenmm888

フリーエリア
ラインキング
ブログランキング
台湾ビールが日本でも買える!!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

台湾最大のビールブランド 台湾ビール【缶】330ml
価格:291円(税込、送料別) (2017/4/1時点)


フリーエリア

今回は、駅です。MRT北門駅です。一種のミニ博物館のようです。

どういうこと??
 北門駅構内には12箇所に遺蹟と出土した器物が埋め込み展示されています。
北門駅付近の塔城街一帯は、清国時代の台湾巡撫である劉銘伝が台北に設置した機械局と鉄道工場があった場所でした。古跡と認定されている機械局東側の塀と四進衙門の壁の基礎は、北門駅脇の鉄道部西南側で発掘されたものです。機械局は機関車と兵器の修理工場でした。
 このほか、北門鉄道遺跡には清国時代の石畳の道路もあります。長い板状の石と玉石が敷き詰められた道路は、都市の道路建設において重要な歴史的価値を有しています。

その他に、清国時代の石壁や戸口、機械局工場のほか、日本統治時代に設けられた下水道、排水管などが見ることができます。

名前:MRT北門駅

場所:台北市大同区塔城街10號北門駅構内

壁面には、説明文もあります。残念なことに中文と英語のみです。
s_DSC00427kitamon.jpg
s_DSC00435kitamon.jpg
地中の埋め込み展示。なーんかこうやってみると新鮮ですね。
s_DSC00428kitamon.jpg
s_DSC00429kitamon.jpg
s_DSC00430kitamon.jpg
s_DSC00431kitamon.jpg
s_DSC00432kitamon.jpg
s_DSC00433kitamon.jpg
s_DSC00434kitamon.jpg
帰国の際に、MRT桃園線を利用する際、北門駅はMRT桃園線台北駅に近いですので、北門駅で降りて、駅のミニ博物館を見てから、帰国してみてはいかがでしょうか?








関連記事
2017/10/12 00:00 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://satsumabird551.blog.fc2.com/tb.php/386-078e7504
訪問者
検索フォーム
旅行検索
AD
台湾人と日本精神新装版 [ 蔡焜燦 ]
17年7月17日に亡くなられた蔡焜燦氏の本。日本語世代の日本精神を綴った本です。

台湾人と日本精神新装版 [ 蔡焜燦 ]

価格:1,728円
(2015/12/18 19:54時点)
感想(0件)

PR
         JALカードSuica
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
お問合せ・質問

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数