東京オリンピックに「台湾」の名称で参加を!
プロフィール

けんいち

Author:けんいち
台湾大好き!!
連休があれば、台湾に行ってしまう。台湾は、特別な場所、心のやすらぎ!!
写真をいっぱい載せた台湾ブログです。
Twitter:@kenmm888

フリーエリア
ラインキング
ブログランキング
台湾ビールが日本でも買える!!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

台湾最大のビールブランド 台湾ビール【缶】330ml
価格:291円(税込、送料別) (2017/4/1時点)


フリーエリア

 台北の北門駅近辺は、最近ではMRT桃園線台北駅が開通したり道路が整備されたり等で非常に綺麗です。また新しさも感じます。そのような街の雰囲気の中で、ある一角に違和感のある建物があります。台北城北門と台北北門郵便局です。この一角が、
昔の雰囲気のようで、新旧を味わうことができます。今回は、台北北門郵便局です。

施設名:台北北門郵便局

住所:台北市中正区忠孝西路一段

台北市三級古跡

場所:


台北郵便局の歴史は?
 前身は、清の台湾巡撫であった劉銘伝氏が創設した郵政総局になります。日本統治時代に台湾で初めて建てられた郵便局でもあり、100年近い歴史をもつ建築物として台北市三級古跡に指定されています。1898年に建設。当初は日本式木造2階建ての建造物でしたが、火事で焼失しました。その後1930年に改築され、折衷主義の鉄筋コンクリートのビルとなりました。(現在の姿です)
 現在、北門郵便局の二階は、郵政博物館の台北北門分館となっています。

台北北門郵便局は、北門の近くにあります。
s_DSC00417台湾郵便局
s_DSC00426台湾郵便局
この辺りは、「台北城北門」「旧台湾総督府交通局鉄道部」もありますので、街の雰囲気と違う空間を感じることができます。










関連記事
2017/09/11 00:00 歴史的建造物 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://satsumabird551.blog.fc2.com/tb.php/387-c4bbfbd6
訪問者
検索フォーム
旅行検索
AD
台湾人と日本精神新装版 [ 蔡焜燦 ]
17年7月17日に亡くなられた蔡焜燦氏の本。日本語世代の日本精神を綴った本です。

台湾人と日本精神新装版 [ 蔡焜燦 ]

価格:1,728円
(2015/12/18 19:54時点)
感想(0件)

PR
         JALカードSuica
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
41位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数