FC2ブログ
台湾旅行のブログ
プロフィール

けんいち

Author:けんいち
台湾は、特別な場所、心のやすらぎ!!
旅行雑誌に載っていない場所も含め、台湾旅行に行った時の
魅力的な場所を写真とともに綴った台湾旅行ブログです。
Twitter:@kenmm888

フリーエリア
ランキング
ブログランキング
フリーエリア

  今回は、日本の空港で台湾のSIMを購入する方法です。日本で購入できる台湾SIMは、中華電信製で、成田空港、羽田空港、関西空港、福岡空港の各空港で購入できます。テレコムスクエアという会社が取り扱いを行っています。持っているスマホorタブレットがSIMフリーでないと使えませんので、注意して下さい。

テレコムスクエア台湾SIM:https://sim.telecomsquare.co.jp/jp/overseas/


【空港のどの場所で購入できるか?】
・成田空港 第2ターミナル 地下1階 「モバイルセンター成田第2」 (営業時間7:00-21:00)
s_DSC_0036テレコムスクエア
・成田空港 第1ターミナル 地下1階 「モバイルセンター成田第1」 (営業時間7:00-21:00)
・成田空港 第3ターミナル 本館2階 「モバイルセンター成田第3」 (営業時間6:00-21:00)
・羽田空港 国際線旅客ターミナル 3階 出発ロビー 「モバイルセンター羽田空港」 (営業時間6:30-23:00)
・関西空港 国際線ターミナルビル 1階 「モバイルセンター関西空港中央」 (営業時間7:00-21:00)
・福岡空港 国際線ターミナルビル 1階 「テレコムスクエア福岡空港」 (営業時間8:00-21:30)

【どういうタイプのSIMカードか?】
 4Gデイ型プリペイドカード 5デイタイプの1種類のみ。
 料金:1,400円(不課税)・データ通信量:無制限・通話:通話料50元分無料

【購入するために必要なものは?】
 ・購入するためのお金、証明書2種類(パスポートは必須で、搭乗する航空券か免許証)
【購入後、渡されるもの】パッケージを渡されます。
中華電信1png
パッケージはシールで封印されていますので、シールを切って中身を開くと、SIMカードが入っています。赤枠で囲ったところがSIMカードになります。
中華電信sim
裏面には、電話番号が明記してあります。
中華電信sim3

【設定の仕方について】
日本で、設定しても使えるかどうかわかりませんので、台湾に入国してからの使用できるかどうかの確認になります。
設定の仕方は、Andoroidの場合、設定→ネットワークとインターネット→モバイルネットワーク→アクセスポイント名→APNに「internet」と入力入力。これで終了です。

【台湾で使用できない時の対応】
各空港でカウンターで確認できます。カウンターは以下の場所になります。
中華電信4
中華電信5
*街中にある中華電信のショップでも対応してもらえます。
 よい台湾の旅を・・・
【台湾現地ツアーのチェックなら】






関連記事
2018/10/02 00:00 便利な台湾旅行情報 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://satsumabird551.blog.fc2.com/tb.php/572-6f710934
訪問者
検索フォーム
台湾現地ツアー
旅行検索
AD
PR
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
27位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
お問合せ・質問

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数