FC2ブログ
東京オリンピックに「台湾」の名称で参加を!
プロフィール

けんいち

Author:けんいち
台湾は、特別な場所、心のやすらぎ!!
旅行雑誌に載っていない場所も含め、台湾旅行に行った時の
魅力的な場所を写真とともに綴った台湾旅行ブログです。
Twitter:@kenmm888

フリーエリア
ランキング
ブログランキング
フリーエリア
 
 西門は、若者の街で、若さが感じられる雰囲気です。そのような雰囲気の中で、歴史を感じられる建物があります。「西門紅楼」という建物です。この建物は、日本統治時代に建造されたものですが、その当時も人で一杯だったのだろうなと推測してしまいますね。

建物名:西門紅楼

住 所:台北市万華区成都路10號

営業時間:火曜日~日曜日11:00-21:30、金・土22:00まで延長(月曜日休館)

三級古跡

ホームページ:http://www.redhouse.org.tw/info_ja.html
場所:

西門紅楼とは?
日本統治時代の1908年に建造された建物です。台湾初の公設市場で建築士・近藤十郎によって設計されました。市場の入り口には、繁栄を期待して、「八掛構造」で、建物全体には、「十字架構造」となっています。八角楼と十字楼に両側の南北広場を合わせて「西門紅楼」となります。
西門紅楼
MRT西門駅6番出口を出ると、近くに西門紅楼を目にすることが出来ます。
s_IMG_4771西門紅楼
正面。改築前後では、「西門紅楼」の看板の位置が変わりました。レンガの色もきれいになりました。
s_IMG_4772西門紅楼
改築前の西門紅楼。私は、以前のほうが、歴史を感じられてよかったですが・・・。
s_DSC_0580西門紅楼
建物内部。喫茶店や展示物があります。
s_IMG_4773西門紅楼
s_IMG_4776西門紅楼
展示物の中には、1908年時点(西門紅楼ができた時)の写真と使用されていたレンガがありました。
s_IMG_4775西門紅楼
西門に来たら、必ず行ってほしいところですね!!




関連記事
2018/11/01 23:45 西門紅楼・中山堂 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://satsumabird551.blog.fc2.com/tb.php/582-27bce657
訪問者
検索フォーム
台湾現地ツアー
旅行検索
AD
PR
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
19位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
お問合せ・質問

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数