おいしい台湾!!(台湾旅行情報 )

「賴雞蛋蚵仔煎」カキ一杯の蚵仔煎&スープ

2019/10/02
【台北】炒飯・庶民食 2



 今回は、寧夏夜市近くにある台湾料理の蚵仔煎(オアジェン)が食べれる店の紹介です。蚵仔煎とは、簡単に言うとカキオムレツのことで、日本ではなかなか食べれない料理になります。
 賴雞蛋蚵仔煎というお店になりますが、行列ができている時間帯もありますので、すきまを狙って行ってみてください。

店名:賴雞蛋蚵仔煎

住所:台北市大同區民生西路198之22號

営業時間:16:00-1:00
       (火曜日休み)

地図:

場所は寧夏夜市近くの民生西路沿いにあります。寧夏夜市と同じような営業時間帯ですので、夜市と行くときまたはこの店に行くときに夜市も一緒に行くことができます。
s_DSC_0022賴雞蛋蚵仔煎
店頭では、蚵仔煎を調理しています。
s_DSC_0023賴雞蛋蚵仔煎
鉄板に大量のカキが投入され、焼かれています。この場所で、注文を店員さんに伝えます。
s_DSC_0024賴雞蛋蚵仔煎
注文後、横にある店内の部屋に移動して、注文したものを待ちます。席は、テーブル席とカウンター席があります。
s_DSC_0025賴雞蛋蚵仔煎
まず最初に来たのが蚵仔煎(70元)です。蚵仔煎の上にたれが一杯かかっています。このたれが非常にうまかったです。
s_DSC_0026賴雞蛋蚵仔煎
蚵仔煎の中身を少し見ていきましょう。カキがいっぱい入っています。食べていくと、外はカリカリ、中はフワフワです。野菜のシャキシャキの食感が味わえます。
s_DSC_0027賴雞蛋蚵仔煎
しばらくして、蚵仔煎(70元)が来ました。カキが入ったスープになります。
s_DSC_0029賴雞蛋蚵仔煎
スープの中の具をスプーンですくうと、カキ、生姜、千切りレタスが入っています。スープ自体の味は薄味で、カキが一杯入っています。日本のカキと比較すると小さめですが、ぷりぷり感があります。
s_DSC_0030賴雞蛋蚵仔煎
寧夏夜市は日本人旅行者もよく行く夜市ですので、近くに行ったら是非寄ってみてください。
(注)カキを使った料理ですので、カキを食べるとあたる方は、ご注意下さい。








    
関連記事
       
  
                
      

Comments 2

There are no comments yet.

ヒツジのとっとちゃん

こんにちは。

7月の台湾旅行では、貴女様のブログを何回も調べて計画を立てたり、寧夏夜市のホテルや屋台の様子を見て、この夜市に行こうと思いました。
大変お世話になりました。

こちらのオムレツ、2店で頂きましたが、牡蠣がプリプリしてないような、生のような感じがしたのですが、周りの人にも聞けず・・・半分以上は残しながら、2店もハシゴしてあした。
台湾の牡蠣は、日本と比べると小さくてびっくり致しました。

また、台湾に行こうと思ってます。
またお世話になりますね。
宜しくお願い致します。

2019/10/04 (Fri) 20:57

けんいち

台湾の牡蠣

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
蚵仔煎(オムレツ)は確かにプリプリ感はなかったです。
生感ですが、生地のほうに片栗粉が使用されているのでそう感じたのではないかと思います。
スープのほうのカキはプリプリ感ありました。
台湾のカキはどこも日本のものと比較するとかなり小さいですね。
またよろしくお願いいたします。

けんいち(おいしい台湾!!)

2019/10/06 (Sun) 17:19
けんいち
Admin: けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

【兄弟ブログ】
・おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
 https://oitaiwan.jp

・台湾の気になる景色
 https://oitaiwan-pic.com
おいしい台湾!!(台湾旅行情報) - にほんブログ村
Twitterもフォローお願いします!!
【台北】炒飯・庶民食