FC2ブログ
台湾旅行のブログ
プロフィール

けんいち

Author:けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
フリーエリア
ランキング
ブログランキング
フリーエリア
 台湾の土産といえば、「パイナップルケーキ」が有名ですが、どこの店のを選んだらいいか迷いますね。今回は、台湾でも歴史のあるお菓子店「郭元益」です。
 郭元益の特徴としては、1867年の創業という伝統と歴史がある、台湾パイナップルケーキ作り体験ができる、パイナップルケーキだけで3種類ある、その他色々なお菓子を提供しているという点が挙げられます。

店舗名:郭元益 中山店

住所:台北市中山區中山北路二段34號

営業時間:10:30-21:30

郭元益ホームページ:http://www.kuos.com/

お菓子博物館-士林館ホームページ:http://www.kuos.com/museum/museum_shihlin.html

郭元益の歴史:清代の1708年に郭氏の先祖が福建省から海を渡って台湾に来ました。その後1867年に郭樑禎氏が台北の士林に「元益」の名前を使い、小さな土作り店舗の菓子屋を始めました。約150年の長い歴史のある菓子店になります。
地図:


商品は、日本からも通販で購入できます。

台湾 土産 郭元益 タピオカミルクティークッキー 2種セット (海外旅行 台湾 お土産)

新品価格
¥2,916から
(2018/8/20 00:07時点)



[台湾お土産] 郭元益 タピオカミルクティークッキー 2種セット 【あす楽対応】 (台湾 お土産 土産 みやげ おみやげ 食品 菓子 クッキー・ビスケット クッキー ビスケット 海外土産)

価格:2,741円
(2018/8/20 00:09時点)
感想(2件)



今回、行った店舗は、中山区のホテルリージェンシー前にある中山店です。旅行で日本人がよく行く場所ですね。ホテルリージェンシーは、目立ちますので、場所はわかりやすいと思います。
s_IMG_4368郭元益
ホテルリージェンシー側から見た店舗。
s_IMG_4367郭元益
店舗前の横から見た看板
s_IMG_4369郭元益
さて、お店の中に入ろうとしますが、外からでも綺麗・高級感がわかります。
s_IMG_4370郭元益
実際、店舗に入ってみると、高級感があります。ちょっと身が引き締まる感じがしました。
s_IMG_4372郭元益
お菓子のつくり方も展示されています。
s_IMG_4375郭元益
次に店舗内の商品を見ていきます。
こちらは150周年記念ギフトセットです。
s_IMG_4376郭元益
こちらは、パイナップルケーキです。3種類あります。
s_IMG_4371郭元益
s_IMG_4373郭元益
s_IMG_4374郭元益
3種類あるパイナップルケーキをそれぞれ、説明したいと思います。
まず1つ目
①100%純鳳梨酥。100%オリジナルパイナップルケーキ。
s_IMG_4448郭元益
味は、100%パイナップルを使用しているだけあって、少し酸味があります。繊維質も多く本物感があります。甘目の外側のサクサククッキーとパイナップルの餡が合います。餡は少し濃いめの色をしてます。
s_IMG_4450郭元益
②臺灣金賞鳳梨酥。台湾金賞パイナップルケーキ。
s_IMG_4449郭元益
餡は甘目で、外側のクッキーも甘いので、全体的に甘さが際立ちます。甘党の人向けにはいいですね。餡は薄目の色です。
s_IMG_4451郭元益
③臺灣金賞鳳黄酥。台湾金賞卵黄入りパイナップルケーキ。
こちらのパイナップルケーキは変わり種ですね。
s_IMG_4392郭元益
中身を見てみると黄色の卵黄が入ってますね。同じ土産用のパイナップルケーキでも、他の人とは人味違った土産になりそうですね。
s_IMG_4396郭元益
最後に、買った後に入れて頂く紙製の袋。こちらの袋は、赤でおしゃれですね。
s_IMG_4389郭元益
最後に、郭元益のお菓子類のパンフレットです。
s_kakumotomasu1.png
s_kakumotomasu2.png
立地もよいですので、台北市内で土産を買う際には、ぜひ寄ってみてください。
*士林にも店舗があり、パイナップルケーキ作りの体験ができます。子供連れの旅行の際にはよいかもしれませんね。
申込みは以下から
グォユェンイー・パイナップルケーキDIY体験+お菓子博物館参観(日本語OK)
  
 


このエントリーをはてなブックマークに追加
 台湾の土産といえば、パイナップルケーキが上位にきますが、そのパイナップルケーキが日本で味わうことが出来ます。それは、台湾で有名な「サニーヒルズ」です。
 サニーヒルズは、日本では南青山に店舗があります。また今年3月に自由が丘店がオープンします。日本にいて、台湾の有名店「サニーヒルズ」の味わえる店舗を紹介してみたいと思います。
 まずは、お店で、味わう&購入する。店舗は先ほど説明した通り、南青山店と自由が丘店があります。

店名:微熱山丘(サニーヒルズ)

 ホームページ:http://www.sunnyhills.com.tw/index/ja-jp/ 

【店舗】
■南青山店
  住所:東京都港区南青山3-10-20
      各線「表参道駅」A4出口から徒歩7分
  営業時間:11:00-19:00
 *店舗は、世界的建築家・隈研吾氏の手がけた建物になります。
 *台湾同様、店舗での試食ができます。

■自由が丘店  *3月オープン 
  住所:東京都世田谷区奥沢5-23-15 
     各線「自由が丘駅」から徒歩3分
*サニーヒルズのパイナップルケーキ
  各店舗で、試食ができます。
 パイナップルは、無添加無農薬台湾産。餡は少し酸っぱい目です。パイナップル本来の味が楽しめます。
s_IMG_1501.jpg
s_IMG_1502.jpg

関東に住んでないよーという方は、ネットで購入することが出来ます。
【オンラインショッピング】
 以下のURLから注文ができます。
http://shop.sunnyhills.co.jp/?category_id=8
 メニュー
 ①台湾茶セット                 3,500 円 (税込)
  *パイナップルケーキ8個と台湾茶24g (6g x 4袋)
 ②パイナップルケーキ    15個入    4,500 円 (税込)
 ③パイナップルケーキ    10個入    3,000 円 (税込)
 ④パイナップルケーキ     5個入     1,500 円 (税込)
 ⑤パイナップルジュース    2本セット  1,000 円 (税込)
 *パイナップルケーキの賞味期限は、14日になります。お茶は、約1年

■台北の各店舗
 微熱山丘 民生公園
 台北市民生東路五段36巷4弄1号1階
 営業時間:10:00-20:00

 台湾桃園国際空港店
 第2ターミナル 2階, お土産ショップ街(出国手続き前非制限エリア)
 営業時間:7:00-20:00

*ぜひ、台湾の味を味わってみてください!!



  このエントリーをはてなブックマークに追加
  台湾の土産といえば、上位に挙がってくるパイナップルケーキですが、今回は、台北国際ホテルの近くにある李家製餅というお店で昔からある有名店の紹介です。創業は、100年前で、本店は、基隆になります。

店名:李家製餅

住所:台北市林森北路156号

営業時間:10:30-21:30

日本語対応:不可

場所:

店頭です。
s_DSC_0041li.jpg
パイナップルケーキだけでなく、色々な菓子が売っています。また地元の人のお客さんが多い店です。
s_DSC_0040li.jpg

外装箱は、おしゃれなものです。ひとつからでも購入できます。価格は、12個180元、24個360元、36個540元
s_IMG_3226li.jpg
個装の包装は昔と同じでパイナップルの絵が描かれたものです。
s_IMG_3227li.jpg
1個単位でも購入できます。
s_IMG_3228li.jpg
形は平べったい形です。
s_IMG_3229li.jpg
パイナップル餡に冬瓜を混ぜるタイプで、酸っぱめではなく、甘めがあるパイナップルケーキです。外側のクッキーはしっとり目の食感です。
s_IMG_3232li.jpg


このエントリーをはてなブックマークに追加
 台湾の土産といえば、パイナップルケーキ、ドライフルーツ、カラスミ等色々ありますが、迪化街で天然もののカラスミが買える有名店がありますので、紹介をします。創業は、1915年ということですでに100年を超える老店で「永久號」というお店になります。

店名:永久號

住所:台北市延平北路二段36巷10號

ホームページ:http://www.chiens.com.tw/japan/jaindex.htm

地図:

場所は、迪化街から延平北路二段という裏道の細い道路沿いにあります。少し迷う人がいるかもしれません。
s_IMG_2910.jpg
店頭にはあまりカラスミが置かれてはいません。店の人は、日本語ができますので、どのタイプ(大きさ)か伝えると、冷蔵庫から取り出してくれます。
s_IMG_2911.jpg
看板に老店と書いてあります。100年以上の歴史がありますからね。大きく永久號と店名も書いてありますので、近くを通るとすぐにわかります。
s_IMG_2912.jpg
製品を買うとこちらの袋にいれてもらいます。
s_IMG_2917.jpg
s_IMG_2918.jpg
日本の旅行者で、永久號の袋を持った人を見ますので、有名店であることは間違いありません。 迪化街に行ったら、ぜひ一度、のぞいてみてください!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
最近、台北でプレステージオークラ1階にあるパイナップルケーキについてよく耳にすることがあります。今回、初めてこちらのパイナップルケーキを買ってみました。
店舗名:The Nine (烘焙坊 )/プレステージオークラ 
営業時間:8:30-20:30
場所:

場所は、中山にある高級感のある大倉久和大飯店(プレステージオークラ)の1階に店舗があります。
s_DSC00877.jpg
s_IMG_1456.jpg
s_IMG_1458.jpg
s_IMG_1457.jpg
店舗内部ですが、面積はそれほど広くなく、こじんまりしてます。
s_IMG_1455.jpg
手荷物用の袋です。
s_IMG_1463.jpg

箱です。台湾の中に絵が描かれてます。
s_IMG_1464.jpg
箱を開けると、それぞれの個装箱に違う絵が描かれてます。目を引きますね。
s_IMG_1465.jpg
個装箱
s_IMG_1506.jpg
s_IMG_1507.jpg
個装箱を開けると長方形のパイナップルケーキが出てきます。
s_IMG_1509.jpg
s_IMG_1510.jpg
サクサク感があり、パイナップル餡は、甘さ控えめです。
s_IMG_1511.jpg
名刺
s_IMG_1468.jpg
s_IMG_1469.jpg

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
お問合せ・質問

名前:
メール:
件名:
本文:

台湾のお得なレンタルWI-FI
レンタル申込みはこちらから
割引クーーポンコード  KENMM888
台湾現地ツアー
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
24位
アクセスランキングを見る>>
Twitterタイムライン
ブログQRコード
QR
AD
旅行検索