FC2ブログ
台湾旅行のブログ
プロフィール

けんいち

Author:けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
フリーエリア
ランキング
ブログランキング
フリーエリア



 今回は、基隆で一番古い廟である基隆慶安宮です。港街らしく廟の主神は、媽祖です。媽祖(天上聖母)は、海の神様ですので、基隆の街には、ぴったりですね。

廟名:基隆慶安宮

住所:基隆市仁愛區忠二路1號

地図:

基隆港から基隆夜市に向かう忠二路沿いにひと際大きな廟があります。こちらが、基隆慶安宮です。
s_IMG_4695慶安宮
さて中に入ってみると、迫力のある建物が目につきます。
s_IMG_4696慶安宮
正殿中央は、主祀天上聖母です。扁額は、基隆媽と書かれています。李登輝元総統の名前も書かれています。
s_IMG_4698慶安宮
正殿龍邊には太上老君、北斗星君、南斗星君です。
s_IMG_4700慶安宮
正殿龍側偏殿には、文昌帝君です。
s_IMG_4701慶安宮
正殿龍側翼殿には觀音殿です。
s_IMG_4708慶安宮
正殿虎側偏殿には、主祀が 關聖帝君(関羽)、配祀が関羽の息子關平太子と周倉將軍です。関羽は迫力のある顔ですね。
s_IMG_4704慶安宮
正殿虎側翼殿に 註生娘娘です。
s_IMG_4706慶安宮
1階の最後は太歲殿で太歲星君です。
s_IMG_4709慶安宮
次に2階に行ってみましょう。外の落ち着いた色合いの雰囲気と違い、中は煌びやかです。
s_IMG_4711慶安宮
玉皇殿には玉皇上帝です。
s_IMG_4713慶安宮
財神殿には五路財神です。
s_IMG_4712慶安宮
六十太歲星君殿には主祀が斗姆元君、配祀が左輔星君和右弼星君と配祀六十太歲星君ですs_IMG_4715慶安宮
地藏殿には地藏王菩薩です。
s_IMG_4721慶安宮
最後に、月老殿の月下老人です。他の廟よりも大きいですね。
s_IMG_4720慶安宮
s_IMG_4718慶安宮
2階と1階の吹き抜け部分には、赤と黄色の提灯がいっぱいあります。圧巻です。
s_IMG_4714慶安宮
2階から1階をのぞき込むと、1階にいるときには、わからなかった龍の彫り物があります。
s_IMG_4716慶安宮
基隆廟口夜市の由来になっている廟でもありますし、夜市に行く途中にありますので、夜市に行く際は寄ってみてください。





このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/02/20 00:03 【基隆】 TB(0) CM(0)

 今回は、北の港街「基隆市」にある「基隆市忠烈祠」です。忠烈祠は各都市にありますが、どこの都市の忠烈祠も、日本統治時代には神社であったことがが多いです。基隆も同様で、日本統治時代には基隆神社でした。それでは、行ってみましょう。

施設名:基隆市忠烈祠

住所:基隆市中正區信二路278號

地図:


基隆の忠烈祠は、丘の上にあります。こちらが忠烈祠の入り口です。鳥居(門)の所には、中正公園と書いてあります。
s_IMG_4743忠烈祠
日本統治時代には基隆神社でしたが、その当時の写真を見ると、当時の雰囲気が今もありますね。(写真:Wikipediaより)
忠烈祠
さて、階段を登っていきましょう。かなり急勾配ですね。
s_IMG_4745忠烈祠
階段の上まで登ってきましたが、夏であったこともあって、かなり汗だくになりました。日本統治時代には鳥居がありましたが、現在は、何もなくなってます。写真は階段上から登ってきた階段を映したものです。
s_IMG_4746t忠烈祠
ここが、忠烈祠の正面です。「忠烈千秋」という扁額がちょうど真ん中にあります。台北の忠烈祠と比較すると、人がほとんどいませんでした。
s_IMG_4752忠烈祠
建物の正面には、金色の梅の花があります。金色ということもあって、かなり目立っていました。
s_IMG_4753忠烈祠
あと、建物の隅に、赤い珠と獅子がいました。
s_IMG_4754忠烈祠
ここで、忠烈祠については終わりですが、同じ丘にある「主普壇にも行ってみました。忠烈祠からさらに頂上に登ると3つの大きな棟があります。
s_IMG_4747忠烈祠
丘の上ということもあって、基隆の街並みを見ることができます。また汗をかいた肌に、そよ風が当たってきます。
s_IMG_4749忠烈祠
こちらの方向を見ると、基隆が港町であることがよくわかりますね。
s_IMG_4750忠烈
最後に、丘を降りるときに多くの野良猫や犬がいました。こちらの野良猫は、野良なのにかわいいですね。こちらを見てます。
s_IMG_4751忠烈祠
夏に行くのは暑くて厳しいので、涼しい時に行ってみてください!!




このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/02/04 00:17 【基隆】 TB(0) CM(0)



  北の港街「基隆」にある夜市です。「基隆廟口夜市」という名前の夜市ですが、営業時間は夜だけでなく、昼間もやっています。店前に店の番号や日本語でどんな料理店が書いてあるので、日本人でも行きやすい夜市かと思います。


夜市名:基隆廟口夜市

住所:基隆市仁三路

基隆廟口夜市徹底ガイド:
https://www.tabitabi-taipei.com/youyou/201306/index.php

地図:

場所は、海洋広場前の大通りである基金公路を南下して歩いていきます。写真は、基金公路から海洋広場方面の撮影です。
s_IMG_4694基隆港
ひとつ目の交差点を左折します。忠二路という通りを歩いてきます。50m位歩くと、基隆慶安宮という大きな廟が右手側に見ることができます。この廟をさらに歩いていきます。
s_IMG_4695慶安宮
さらに大通りの愛一路を通り過ぎ100m位歩くと、基隆廟口夜市が見えてきます。基隆駅から徒歩でおよそ10分位です。遠くからでも黄色い提灯がいっぱいはためいているのですぐにわかります。
s_IMG_4723基隆夜市
それでは、夜市に通りに入っていきます。まず、一番印象的なのは、大量の黄色い提灯です。昼間でもかなり心に残ります。夜に来たらもっときれいかもしれませんね。
s_IMG_4724基隆夜市
台湾の他の都市の夜市と違い、常設のお店になってます。
s_IMG_4725基隆夜市
こちらの夜市は、店前に店番号と日本語でどんな料理かが書いてありますので、日本人でもわかりやすいですね。ただし注文は、日本語が通じない店が多いですので、注意してください。
s_IMG_4740基隆夜市
今回、行ったお店を紹介していきましょう!!
まずは、「天一香肉羹順」というお店です。店番号は31番です。肉みぞれスープ大王と書いてあります。
s_IMG_4728天一香

店名:天一香肉羹順

住所:基隆市仁愛區仁三路27-1號

営業時間:10:00-0:30

地図:

メニューは、5種類です。
まずは、魯肉飯(20元)からです。少し甘目ですが、すごくおいしいです。とにかく20元て得な値段ですね。
s_IMG_4731天一香
s_IMG_4735天一香
次に肉焿(40元)。肉団子入りスープです。店前に書いてあった肉みぞれスープのことでしょうね。
s_IMG_4730天一香
肉団子は、日本人が想像するような団子ではなく、ぷりぷりとした食感です。噛むたびに肉汁が口の中に広がってきます。
s_IMG_4734天一香
次は、スイーツのお店です。「陳記泡泡氷」というアイスクリーム店です。

店名:陳記泡泡氷

住所:基隆市仁愛區仁三路25號廟口第41號

営業時間:11:00-0:00

地図:

店番号は、37番で、あわあわ氷というメニュー名になっています。
s_IMG_4736あわあわ
今回は、マンゴー味の泡泡冰(50元)を注文。泡泡冰は氷をヘラで空気を含ませ、味付けシロップと混ぜ合わせます。
s_IMG_4737あわあわ
こちらが、泡泡冰。ふわふわで、口の中に入れるとす~と溶けていけます。きめの細かさが、口の中での食感でわかります。
s_IMG_4739あわあわ
今回は、昼間の夜市に行ってましたが、次回は夜に行ってみたいですね。台北から電車・バスで40分位ですので皆さんも行ってみて、よいところがあったら教えてください!!


このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/24 22:32 【基隆】 TB(0) CM(0)



 今回は、台湾北の北の港街「基隆」になります。都市名は、「きーるん」で、南部の高雄と同様、台湾の代表湾港都市と知られています。この基隆港は、第二次世界大戦で日本が敗戦した後、その当時に台湾に住んでいた日本人が約20万人引き上げを行った場所でもあります。

場所名:基隆内港(きーるん)/海洋広場

住所:基隆市

地図:


基隆は、台鉄台北駅から自強號で40分前後で到着する場所にあります。台鉄基隆駅を降りると、すぐに海の広がりを見ることが出来ます。すごく海の香りが漂ってきます。港には、小型船が停泊していました。
s_IMG_4686基隆港
基隆港は入り江が深く入り込み、周りが山々にかこまれてます。ここは、ちょうど入り江が入り込んだ地点です。海洋広場になります。
s_IMG_4688基隆港
s_IMG_4687基隆港
海洋広場の正面には、基隆城隍廟という廟があります。道教廟らしい外観です。
s_IMG_4691基隆港
山の方面を見ていると、山の斜面に白文字で「KEELUNG」と書かれています。この風景は、どこかハリウッドを思い出してしまします。
s_IMG_4689基隆港
最後に、海洋広場を中心とした周辺の風景を動画で撮ってみました。

台北からも近いですので北の港街に行ってみてはどうでしょうか?後ほど、基隆の見どころを紹介していきたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/23 22:06 【基隆】 TB(0) CM(0)
お問合せ・質問

名前:
メール:
件名:
本文:

台湾のお得なレンタルWI-FI
レンタル申込みはこちらから
割引クーーポンコード  KENMM888
台湾現地ツアー
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>
Twitterタイムライン
ブログQRコード
QR
AD
旅行検索