FC2ブログ
台湾旅行のブログ
プロフィール

けんいち

Author:けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
フリーエリア
ランキング
ブログランキング
フリーエリア
台湾のレンタルWIFIなら「jetfi」

*申し込みと使用体験談記事はこちら
http://satsumabird551.blog.fc2.com/blog-jetfi




 今回は、三重区にあるインスタ映えしそうなメニューが一杯あるかき氷店です。味と見た目の両方が楽しめるお店になります。


店名:Caramel Park 焦糖公園 芦洲光華店

住所:新北市蘆洲區光華路77號

営業時間:13:00-22:00

日本語対応:不可

注文の仕方:自販機で食券購入

*市政府駅近くにも店舗がありましたが、閉店となりました。過去の記事はこちらです。
http://satsumabird551.blog.fc2.com/blog-entry-549.html

*他に士林店があります。



地図:


場所は光華路になります。最寄り駅は三民高中駅ですが、駅からは少し歩きます。三民高中駅一番出口を出て、忠孝路を歩いていきます。途中、芦洲廟口夜市のある成功路がありますが、さらに歩いていきます。駅からは徒歩で10分ほどです。黄色地に茶色で「Caramel Park」の看板が出ていますので、すぐにわかると思います。
s_IMG_5651caramel.jpg
店の入り口付近には、メニュー表と、品物の写真+説明書の看板があります。写真を見ると、インスタ映えしそうですね。
s_IMG_5652caramel.jpg
さて、店内に入っていきましょう。店内は非常にきれいで、黒板にチョークでメニュー表や絵が書かれています。ちょっとスタバっぽい雰囲気もありますね。
s_IMG_5657caramel.jpg
s_IMG_5655caramel.jpg
席に座り、メニュー表でどれを選択するか考えます。メニュー表は中文のみですが、写真付きなので選びやすいですね。
s_IMG_5653caramel.jpg
どれを注文するかを決めたら、食券を買いに行きます。まずは、初期画面の内用(ネイヨン)は、中で食べる、外帯(ワイタイ)は持ち帰りになりますので、内用を選択して、メニューを選んでいきます。
s_IMG_5656caramel.jpg
購入し終えたら、レシートが出てきますので、こちらまで持っていきます。上部に内用と外帯のそれぞれの番号がありますので、自分の番号が来たら、またこちらに取りに行きます。
s_IMG_5654caramel.jpg
今回注文したメニューは、流沙焦糖牛奶冰(110元)です。かき氷、白玉団子の小鉢、小さなコップに入ったウーロン茶の3点セットです。
s_IMG_5658caramel.jpg
まずは、かき氷からです。見た目が非常にきれいですね。自家製キャラメルソースをかけたかき氷の上に格子状に練乳をかけたものなります。
s_IMG_5659caramel.jpg
上部の部分のかき氷を食べていくと、口の中に甘さが広がってきます。食べ進めていくと、下の方から仙草ゼリー、緑豆がでてきます。上部の甘さと下部の食感の両方を味わえます。
s_IMG_5661caramel.jpg
次に小鉢ですが、芋圓(タロイモ)、小湯圓(白玉団子)、珍珠(タピオカ)が入っています。)どれも非常にもちもちで食感が非常にいいです。小湯圓の中にはゴマソースが入っています。体によさそうな小鉢ですね。
s_IMG_5660caramel.jpg
他にもインスタ映えしそうなメニューがいっぱいです。味もさることながら、見た目も素晴らしいので、ぜひ行ってみてください。





このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回は、新北にあるスイーツ店です。

店名:正章木瓜牛奶

住所:新北市三重區三和路四段412號

営業時間:9:30-22:30

FACEBOOK:https://ja-jp.facebook.com/%E6%AD%A3%E7%AB%A0%E6%9C%A8%E7%93%9C%E7%89%9B%E5%A5%B6-687581527972794/



地図:




店のキャラクタ&看板
9478_826244530773159_6035005027016355989_n.jpg
場所は、徐匯中學駅近くの三和路四段沿にあります。看板を見るとわかりますが、一つの店舗に「彰化肉圓伯」と「正章木瓜牛奶 」が入ってます。
s_DSC00507正章1
正章木瓜牛の外のメニュー表。ジュースが多いです。
s_DSC00508正章2
スイーツもあります。もちろんかき氷も。
s_DSC00509正章3
店内のメニュー表。メニュー数は非常に多いです。
s_DSC00510正章4
店内様子。店内は、どちらかというと食事をしている人が多いです。
s_DSC00511正章5
s_DSC00512正章6
マンゴーかき氷です。120元。出てきた瞬間、大きさにびっくりしました。他の店にはないタピオカものってます。
s_DSC00514正章8
横から見ると、その大きさがわかります。
s_DSC00515正章9
氷は、ガリガリのタイプです。氷は少し酸っぱい目の味付けです。
s_DSC00516正章10
あまりの大きさに全部食べきれませんでした。今度は、この店の名前にもある肉圓も食べたいなと思ってます。




このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回は、新北にあるかき氷店です。MRT徐匯中學駅から少し歩かなければならないので、なかなか、日本旅行者で行く人は少ないかもしれません。

店名:台湾芒果冰専売店

住所:新北市三重区渓尾街279号

営業時間:11:00-23:00

FACEBOOK:https://www.facebook.com/%E5%8F%B0%E7%81%A3%E8%8A%92%E6%9E%9C%E5%86%B0%E5%B0%88%E8%B3%A3%E5%BA%97-208892502486555/

地図:


場所はこちらです。廟に来たの??って思うかもしれませんが、廟の隣に店があるんです。かなり大きな廟です。仏教寺院の「碧華寺」というお寺です。
s_DSC00505台湾芒果
店舗の外観です。
s_DSC00504台湾芒果
s_DSC00480台湾芒果
芒果冰。80元です。この値段は、他の店ではありません。非常に安いですね。
s_DSC00481台湾芒果
氷は、ガリガリのタイプで、甘いです。(マンゴー自体も)安かろう悪かろうという感じではなく、かなりコストパフォーマンスが高いです。
s_DSC00482台湾芒果
マンゴーのアップ。冷凍ではないですね。
s_DSC00483台湾芒果
店の名刺。
s_DSC00484台湾芒果
少し不便な場所にありますが、コストパフォーマンスの高いマンゴー氷が食べれます。また店員さんも私が日本人とわかると、すごーく話しかけてきました。店の雰囲気もすごくいい店でした。また行きたいと思う店です。







このエントリーをはてなブックマークに追加
お問合せ・質問

名前:
メール:
件名:
本文:

台湾のお得なレンタルWI-FI
レンタル申込みはこちらから
割引クーーポンコード  KENMM888
台湾現地ツアー
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
24位
アクセスランキングを見る>>
Twitterタイムライン
ブログQRコード
QR
AD
旅行検索