おいしい台湾!!(台湾旅行情報 )

【台南】「林百貨」印象的な日本統治時代の建物

2016/10/23
【台南】史跡・歴史的建造物 0
台南・日本統治時代建物
  フォーカス台湾記事を追加しました。
 山口県出身の経営者・林方一によって「ハヤシ百貨店」は昭和7年(1932年)12月5日に開業されました。この地は、「台南の銀座」と呼ばれる「末広町2丁目」に位置しており、当時の台南市では、屈指の商業エリアだった。

建物名:林百貨

住所:台南市中西區忠義路二段63號

営業時間:10:30-21:30

HP:http://www.hayashi.com.tw/page.asp?nsub=A8A000&lang=J

地図:


百貨店の場所は、忠義路二段と中正路の交差点にあります。
s_IMG_1076.jpg
黄土色の外壁が遠くから見ても歴史の感じる建物であることがわかります。
s_IMG_1079.jpg
入口付近にその日の入場者数と館内にいる人数表示されます。
s_IMG_1083.jpg
それでは早速入ってみましょう。
s_IMG_1084.jpg
s_IMG_1088.jpg
s_IMG_1087.jpg
内部の電気、そして柱がリノベーションしたとはいえ、歴史感を感じます。
s_IMG_1089.jpg
s_IMG_1093.jpg
館内には、懐かしいオブジェがあります。
昔懐かしのテレビ
s_IMG_1090.jpg
レトロな時計
s_IMG_1085.jpg
s_IMG_1139.jpg
エレベータ。当時の台南において唯一近代的エレベーターを備えていた建物であり、台北市栄町の「菊元百貨店」と並び南北二大百貨ビルとよばれた
s_IMG_1092.jpg
こちらが階段です。今回はエレベータではなく、階段で上の階に行ってみましょう。
s_IMG_1086.jpg
こちらのオブジェも昔のものでしょう。
s_IMG_1137.jpg
1階から見た風景
s_IMG_1098.jpg
次の写真からは、ハヤシ百貨の夜バージョン。夜のライトアップは昼間と違い印象的できれいです。
s_IMG_1134.jpg
s_IMG_1136.jpg
屋上にある鎮座する神社は、「末広社」と称し、産業の守護神として信仰されていました。この神社は、1932年のハヤシ百貨店開業から半年後に完成し、1933年5月12日に竣工の披露宴を開かれた。当時は、一般公開されていなかった。
s_IMG_1146.jpg
s_IMG_1145.jpg
s_IMG_1141.jpg
s_IMG_1142.jpg
屋上からの夜景です。夜景というほどでもないですが・・・。左に見えるのが日本統治時代からある旧日本勧業銀行の建物です。
s_IMG_1140.jpg
台湾は、日本統治時代の建物が多く保存されており、懐かしさを感じる地です。台湾人に感謝です。
フォーカス台湾より記事がありました。
http://japan.cna.com.tw/news/atra/201610230004.aspx

関連記事
       
  
                
      

Comments 0

There are no comments yet.
けんいち
Admin: けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

【兄弟ブログ】
・おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
 https://oitaiwan.jp

・台湾の気になる景色
 https://oitaiwan-pic.com
おいしい台湾!!(台湾旅行情報) - にほんブログ村
Twitterもフォローお願いします!!
【台南】史跡・歴史的建造物