おいしい台湾!!(台湾旅行情報 )

「中華民国(台湾)総統府」国の中枢

2019/02/11
【台北】歴史的建造物 0
 




 今回は、台湾の国の中枢「中華民国(台湾)総統府」です。総統府は、総統が執務を行う官邸となります。建物自体は、日本統治時代の1919年に建てられ、台湾総督府として利用されていました。

施設名:中華民国(台湾)総統府

住所:台北市中正區重慶南路一段122號

ホームページ:https://www.president.gov.tw/

地図:

まずは、凱達格蘭大道からの総統府正面の写真です。遠くからでも、かなりインパクトのある建物です。
s_DSC_0190総統府
こちらの方面は、写真スポットになっている角度からの写真です。ここから多くの人が写真を撮っています。あまり気づかない人も多いと思いますが、戦時中の爆撃の影響で少し左に傾いています。
s_199総統府
1945年5月31日に米軍の爆撃を受けて、破壊された総統府(当時は、総督府)写真です。
総統府爆撃写真
斜め前からの写真
s_DSC_0194総統府
総統府の近くに行ってみましょう。あまり近づきすぎると、警備の人に注意されることもあります。
s_DSC_0197総統府
s_DSC_0195総統府
年末の夜は、ライトアップされていて、昼間とは少し違った雰囲気です。写真は、2017年末の総統府です。
s_DSC_0046総統府
s_DSC_0045総統府
s_DSC01488総統府
s_DSC01492総統府
s_DSC01491総統府
 日本統治時代、戦後において台湾の政治の中心機関でした。
 平日の午前中は、無料で内部見学が可能で、日本人には日本語ガイドが案内してくれます。入館には外国人はパスポート
が必要です。月に一度は「全館開放日」が設けられております。




関連記事
       
  
                
      

Comments 0

There are no comments yet.
けんいち
Admin: けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

【兄弟ブログ】
・おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
 https://oitaiwan.jp

・台湾の気になる景色
 https://oitaiwan-pic.com
おいしい台湾!!(台湾旅行情報) - にほんブログ村
Twitterもフォローお願いします!!
【台北】歴史的建造物