おいしい台湾!!(台湾旅行情報 )

【台南】「旧嘉南大壱圳組合事務所」八田與一も務めていた日本統治時代建物

2016/11/25
【台南】史跡・歴史的建造物 0
台南・日本統治時代建物
  現在は、嘉南水利会の建物となっているが、日本統治時代は嘉南大壱圳組合事務所であった。主な目的は、嘉南地区の水田灌漑の計画を業務とする政府の重要な組織であった。台湾では有名な嘉南大圳の八田興一もこの事務所で設計図を広げることをあったそうです。昭和15年に設立。
場所は、日本統治時代の建物がいっぱい残る場所です。

建物名:旧嘉南大壱圳組合事務所
住所:友愛街25
地図:


外観:
s_IMG_1326.jpg
関連記事
       
  
                
      

Comments 0

There are no comments yet.
けんいち
Admin: けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

【兄弟ブログ】
・おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
 https://oitaiwan.jp

・台湾の気になる景色
 https://oitaiwan-pic.com
おいしい台湾!!(台湾旅行情報) - にほんブログ村
Twitterもフォローお願いします!!
【台南】史跡・歴史的建造物