おいしい台湾!!(台湾旅行情報 )

「黄龍荘」中正紀念堂近くの美味しい小籠包

2019/04/22
【台北】「中正区」小籠包・餃子 1



 日本の旅行者で必ず行く場所といえば中正紀念堂ですね。中正紀念堂近くのレストランは、小籠包、魯肉飯等の有名なお店が一杯あって、どこに行くか迷ってしましますね。今回は、超有名ではないですが、最近日本人のお客さんが増えてきた「黄龍荘」という小籠包、スープが食べれるお店の紹介です。

店名:黄龍荘

住所:台北市中正区牯嶺街43号

営業時間:10:00-21:00(月曜休み)

日本語対応:不可

注文の仕方:注文票に記入

台北NAVI 5%オフクーポン:https://www.taipeinavi.com/food/822/print/?I=Y&G=Y&C=Y&CP=Y

地図:

場所は、中正紀念堂駅2番出口を出て區羅斯福路を古亭駅方面に歩き、寧波西街を右折します。駅から徒歩10分弱で到着します。赤い看板に色々なメニューが書いてあります。これを目印に行ってください。
s_IMG_5282黄
店頭には、小籠包、蒸餃子、焼売、スープ類写真の看板があります。
s_IMG_5283黄
店内に入って、席につきます。店内は、非常に綺麗で外の光が多く入ってきます。地元の客さんも多いですが、日本人もちらほらいます。
s_IMG_5284黄
注文は、こちらの注文票に記入する形になります。台北には小籠包店が多くありますが、他のお店と比較してもリーズナブルです。
s_IMG_5286黄
日本人らしく、台湾ビールを注文し、しばらく待ちます。小籠包用の千切り生姜はセルフで用意しなければなりませんが、今回は、店員さんに持ってきてもらいました。
s_IMG_5285黄
蝦仁蛋炒飯(130元)。
s_IMG_5287黄
エビが一杯入ってます。エビ、卵、ネギの組み合わせです。卵の味が効いてます。米一粒一粒が艶々です。
s_IMG_5288黄
酸辣湯(小)70元。酸っぱさ少しあり。具がたっぷりで、中身は、卵、キクラゲ、豆腐、人参、ねぎ たけのこ、肉です。スープだけでなく、具もいっぱい食べれます。
s_IMG_5290黄
メインの小籠湯包(140元)です。出てきた瞬間、湯気が一杯で、写真を撮るときレンズが曇ってしまいました。
s_IMG_5291黄
湯気が落ち着いた時点で、再度写真を撮りましたが、皮が白くて綺麗ですね。
s_DSC_0068黄
テーブルに運ばれて、蓋を開けた瞬間の湯気の様子を動画でおさめてみました。

小籠包を割ってみると、中から大量のスープが出てきます。かなり出汁が効いています。大量のスープを啜って、さらに小籠包を食べるという二度の美味しさが味わえます。
s_IMG_5292黄
中正紀念堂駅から少し歩きますが、日本人にはお勧めお店です。もちろん地元台湾人の客さんも多いですよ!!





関連記事
       
  
                
      

Comments 1

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/04/22 (Mon) 00:54
けんいち
Admin: けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

【兄弟ブログ】
・おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
 https://oitaiwan.jp

・台湾の気になる景色
 https://oitaiwan-pic.com
おいしい台湾!!(台湾旅行情報) - にほんブログ村
Twitterもフォローお願いします!!
【台北】「中正区」小籠包・餃子