おいしい台湾!!(台湾旅行情報 )

【高雄】「富錦小籠湯包」庶民派小籠包

2019/08/27
【高雄】小籠包 0

台湾のレンタルWIFIなら「jetfi」

*申し込みと使用体験談記事はこちら(出発日の5日前に予約が必要です)
https://satsumabird551.blog.fc2.com/blog-entry-671.html

---------------------------
 高雄って台北と比較すると小籠包のお店が少ないですね。日本人の一番最初に来る台湾料理は、小籠包と思っている人が多い(実際は、上海・浙江料理)ですが、折角なので、高雄で小籠包を食べれる店を紹介したいと思います。
 
 他には、永和小籠湯包や龍袍湯包が有名です。
各店の記事は以下ですので見てみてください。
http://satsumabird551.blog.fc2.com/blog-永和小籠湯包
http://satsumabird551.blog.fc2.com/blog-龍袍湯包



店名:富錦小籠湯包

住所:高雄市前金區成功一路417號

営業時間:5:30-14:00

日本語対応:不可

地図:

店の場所は、大通りの成功一路沿いにあります。通り沿いからはわかりずらいですが、水色の看板が目印になります。
s_DSC_0258富錦順小籠湯包
店舗の正面からですと、大きな看板がありますのですぐにわかります。黄色地に水色で店舗名が書いてあり、小籠包の写真がありまうので結構インパクトがあります。
s_DSC_0260富錦順小籠湯包
こちらは、持ち帰りの人用です。こちらで小籠包が蒸されています。結構持ち帰りの人が多そうな感じでした。内用(中で食べる人)は、店の中に入り、席で待ちます。
s_DSC_0261富錦順小籠湯包
こちらがお店の中ですが、結構きれいです。店内には小籠包と酸辣湯の写真があります。
s_DSC_0265富錦順小籠湯包
こちらは壁に貼ってあるメニュー表です。お店のメニュー数は、全部で5種類になります。
s_DSC_0262富錦順小籠湯包
注文を終えてしばらく席で待って店内を見渡してみます。小籠包用のタレはこちらの場所で自分で作るようです。待っている間に作っておきましょう。ショウガはなかったです。
s_DSC_0263富錦順小籠湯包
少しすると、こちらのほうで店員さんが酸辣湯を紙のカップに注いでいました。
s_DSC_0264富錦順小籠湯包
注文して、初めに来たのは、酸辣湯(25元)でした。見た感じ具がすごく多そうですね。
s_DSC_0270富錦順小籠湯包
実際、酸辣湯をスプーンですくってみると、具が一杯です。具材は、種類も豊富で、たけのこ、しいたけ、にんじん、えのきだけ、豆腐、きくらげ、卵です。
s_DSC_0272富錦順小籠湯包
小籠湯包(50元)。籠ので提供ではありませんが、8個で50元は非常に安いですね。小籠包の上に千切りの生姜がのっています。
s_DSC_0267富錦順小籠湯包
小籠包を箸でつまむとこんな感じです。皮は少し厚めです。
s_DSC_0268富錦順小籠湯包
レンゲの上の小籠包を割ってみると、スープがいっぱい出てきます。スープを啜ると、少しねぎ風味の味がします。
s_DSC_0269富錦順小籠湯包
小籠包の中を見てみると、具材はねぎが多めです。
s_DSC_0271富錦順小籠湯包
朝、5:30から営業してみるお店ですので、朝食で利用するのもよいと思います。そんなに敷居の高い入りずらい店ではないですので、ぜひ気軽に利用してみてくださいね。




関連記事
       
  
                
      

Comments 0

There are no comments yet.
けんいち
Admin: けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

【兄弟ブログ】
・おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
 https://oitaiwan.jp

・台湾の気になる景色
 https://oitaiwan-pic.com
おいしい台湾!!(台湾旅行情報) - にほんブログ村
Twitterもフォローお願いします!!
【高雄】小籠包