おいしい台湾!!(台湾旅行情報 )

【台南】「南勢街西羅殿」歴史ある廟

2019/08/26
【台南】史跡・歴史的建造物 0






 今回は、神農老街近くにある西羅殿という廟です。恐らく、神農老街に行くときは夜になると思いますので、こちらの廟も夜ですと、重厚感のある光を味わえると思います。

廟名:南勢街西羅殿

住所:台南市中西區和平街90號

歴史:
 台湾首廟の名前を持つ廟は、五條港区域にあります。この地域は、五條港で最も最初に開発された地域になります。五條港とは、昔、五つの水路があったこに由来しています。現在は、水路が埋められていますが、昔の水路と雰囲気は、以下のようになります。
5條港昔地図
西羅殿 昔 雰囲気
廟の創建は1718年で、郭一族によって建てられました。広沢尊王が祀られています。
地図:

民権路三段、康楽街交差点には、西羅殿の入り口である門があります。夜に来ると街の薄暗さの中にある提灯・電光掲示板の光が非常に印象的です。こちらが廟の正面です。
s_IMG_5799西羅殿
門を超えて、康楽街を歩いてすぐの場所に廟があります。暗い通りの中に、廟の光が非常に印象的ですね。
s_IMG_5800西羅殿
さて、廟内部に入ってみましょう!!こちらが主神の部分になります。主神の上部には壽の文字があります。そしてその周りには、金色の小さな像がたくさんいます。
s_IMG_5801西羅殿
屋根の方をみると、吹き抜けになっています。また扁額がふたつあります。
s_IMG_5803西羅殿
主神の両隣の壁には、光に浮かび上がる龍が非常に印象的です。
s_IMG_5804西羅殿
s_IMG_5805西羅殿
重厚感のある光を味わってみてください!!





関連記事
       
  
                
      

Comments 0

There are no comments yet.
けんいち
Admin: けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

【兄弟ブログ】
・おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
 https://oitaiwan.jp

・台湾の気になる景色
 https://oitaiwan-pic.com
おいしい台湾!!(台湾旅行情報) - にほんブログ村
Twitterもフォローお願いします!!
【台南】史跡・歴史的建造物