おいしい台湾!!(台湾旅行情報 )

【日本】「台湾麵線」東京で本格台湾料理が食べれる

2020/08/24
【日本でおいしい台湾】 1
以下のブログ&Twitterも宜しくお願いします。
①おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
https://oitaiwan.jp/
②台湾の気になる景色 feat.おいしい台湾!!
https://oitaiwan-pic.com

③Twitter:
https://twitter.com/kenmm888
------------------------

スポンサーリンク
 

 今回は都内で本格台湾料理が食べれるお店を紹介したいと思います。場所は山手線から少し歩きますが、麵線や魯肉飯といったメニューが楽しめる本格的台湾料理が味わえるその名も「台湾麵線」というお店です。  それでは詳細を紹介していきたいと思います。
 

【店舗基本情報】

店名:台湾麵線

住所:東京都港区新橋5-22-2ル・グランシエルビル1階

電話番号:03-6435-6032

営業時間:月曜11:30-15:00
       火曜〜金曜 11:30-14:30
               17:00-22:00 (LO21:30)
       土曜、祝日 11:30-20:00
               (LO19:30)

ホームページ:https://mensen.asia/

地図:


【店舗訪問記】
JR山手線新橋駅下車、日比谷口出口から出ます。駅からは徒歩でおよそ10分程の距離にあります。都営三田線御成門駅からですと、徒歩で5分程の距離です。
DSC_0308台湾麵線
店頭には、看板が出ています。日本初の麵線屋と書かれています。
DSC_0309台湾麵線
外から見た感じでは店頭は間口が狭かったですが、奥行きが広くなっています。店内はカウンターとテーブル席があります。
DSC_0320台湾麵線
カウンターに座り、メニューを見て何を食べるか決めます。メニューを見てみると、台湾でよく食べられているものがラインアップされています。
DSC_0314台湾麵線
注文後、店内を見渡してみると、台湾の雰囲気が漂っています。
DSC_0313台湾麵線
台湾麵線のスプーンでの食べ方が書かれています。
DSC_0312台湾麵線
まずは台湾ビールからです。なかなか日本で台湾ビールを売っているところが少ないですので、台湾のお店に来たら思わず飲んでしまいますね。台湾ビールは日本のビルと比較して、飲みやすいですね。
DSC_0311台湾麵線
麵線単品(レギュラーサイズ)670円。台湾で食べる麵線と違い量が多いです。少な目の小さいサイズもあります。パクチーがのっていて、かつおの出汁が非常に効いています。出汁の風味を楽しむことができます。
DSC_0317台湾麵線
かなり麵がいっぱいで、スプーンですくうと重いです。もちろんモツも入っています。
DSC_0318台湾麵線
魯肉飯(レギュラーサイズ)670円。こちらも麵線同様に小さいサイズもあります。八角の風味もあり、正に台湾の魯肉飯です。
DSC_0315台湾麵線 東京都内で本格的な台湾料理が食べれるお店でした。麵線や魯肉飯以外にも臭豆腐、大根餅、鶏排といった台湾メニューもありますので、台湾の味を楽しみたい方はぜひ行ってみてください。

関連記事
       
  
                
      

Comments 1

There are no comments yet.

ビンダ

おはようございます

朝食食べたばかりですが
さっそくこのセットを食べてみたい
健康な証拠!

2020/08/25 (Tue) 06:40
けんいち
Admin: けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

【兄弟ブログ】
・おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
 https://oitaiwan.jp

・台湾の気になる景色
 https://oitaiwan-pic.com
おいしい台湾!!(台湾旅行情報) - にほんブログ村
Twitterもフォローお願いします!!
【日本でおいしい台湾】