おいしい台湾!!(台湾旅行情報 )

【台南】林百貨」台南の日本統治時代の建物

2016/02/13
【台南】史跡・歴史的建造物 0
台南・日本統治時代建物


撮影:SONY Cyber-shot DSC-RX100

 「林百貨」は、山口県出身の経営者・林方一により1932年12月5日に日本統治時代の台湾台南州台南市末広町二丁目(現・台南市中西区忠義路二段63號)に創立した日本の百貨店になります。
 時は流れ、2013年7月に台南市のファッションビルFOCUSを運営する高青開発股份有限公司が委託経営権を取得し、同ビルを賃貸することが発表され、2014年6月14日、ついにハヤシ百貨店は文化クリエイティブ販売施設「林百貨」として生まれ変わりました。

建物名:林百貨

住所:台南市忠義路二段63号

営業時間:11:00-22:00

ホームページ(日本語):http://www.hayashi.com.tw/page.asp?nsub=A8A000&lang=J

s_DSC00327.jpg

湯徳章紀念公園からの林百貨
s_DSC00324.jpg
s_DSC00325.jpg
近くで見ると歴史を感じます。
s_DSC00331.jpg
s_DSC00329.jpg
s_DSC00332.jpg
内部は、レトロ感の中にも、清潔感があります。1階は、雑貨が売ってます。
s_DSC00335.jpg
s_DSC00336.jpg
店内にある歴史を感じる階段と時計
s_DSC00334.jpg
正面の上部に林のマークがあります。
s_DSC00337.jpg
昔の3輪の車も置いてあります。
s_DSC00338.jpg
同じく郵便ポスト
s_DSC00340.jpg
最上階
s_DSC00339.jpg
s_DSC00342.jpg
最上階の鳥居
s_DSC00341.jpg
s_DSC00343.jpg
戦前の林百貨
s_DSC00356.jpg
日本人は、知らない人が多いとは思いますが、戦時中には、台南でも空襲がありました。
s_DSC00348.jpg
s_DSC00350.jpg
s_DSC00351.jpg
s_DSC00352.jpg
s_DSC00353.jpg
買い物もできますが、建物内部にどこか懐かしさを感じることができます。


関連記事
       
  
                
      

Comments 0

There are no comments yet.
けんいち
Admin: けんいち
行きたくなる台湾旅行のブログを書いています。
お勧めのスポットから穴場のスポットまで、台湾の魅力を伝えます。

【兄弟ブログ】
・おいしい台湾!!(台湾に来たらココ!! )
 https://oitaiwan.jp

・台湾の気になる景色
 https://oitaiwan-pic.com
おいしい台湾!!(台湾旅行情報) - にほんブログ村
Twitterもフォローお願いします!!
【台南】史跡・歴史的建造物